ホンダのマイカーリースおすすめ7選

ホンダのマイカーリースおすすめ7選

公開日:2021.11.04

ホンダは、世界トップ10に入る販売台数を誇る日本の自動車メーカーです。室内の空間を最大限に活用する独自技術を持っていることから、人気のある車種の多くは、ゆとりのある室内空間が魅力です。

今回のコラムでは、ホンダの車のうち販売台数が多いおすすめの車種をご紹介します。「ホンダの車をマイカーリースしたい」と考えている場合はぜひ参考にしてください。

ホンダってどんな自動車メーカー?

ホンダ N BOXをはじめとした軽自動車の展開が豊富な日本の自動車メーカーがホンダです。その他にも二輪車や発電機、航空機等の事業も手掛けています。とりわけ二輪事業に関しては、世界首位の販売台数・市場シェアを誇ります。

ホンダの代名詞とも言える技術は「センタータンクレイアウト」です。スーパーハイトワゴンのホンダ N BOXや、ステーションワゴンのホンダ シャトルに採用されています。

通常は後席や荷室の下にある燃料タンクを、前席下に設置。使える空間を劇的に拡大させたのがセンタータンクレイアウトの技術です。これにより室内空間を狭めることなく、広々とした乗車スペースや荷室を確保することが可能になっています。

センタータンクレイアウトはホンダならではの技術なので、他のメーカーにはない特長です。室内空間の広さを求める方々にとって、ホンダの車は大変魅力的に映るでしょう。

マイカーリースにおすすめのホンダの車種

ホンダ N BOX

ホンダ N BOXは、10年で国内販売台数200万台を超える売り上げを達成したスーパーハイトワゴンです。2017年から2020年の登録車を含む国内新車販売台数では、4年連続で第1位を獲得しました。

ホンダ N BOXの魅力は広くゆったりとした室内空間にあります。ホンダ N BOXの車内は、あらゆる生活で使いやすいよう、人を中心に考えてプラットフォームから新開発されました。独自技術の「センタータンクレイアウト」を採用することで、大人4人が乗っても十分にくつろげる空間を実現。軽最大級の広さを持っています。

加えてホンダ N BOXには、軽快な走りを叶えるエンジンが採用されています。街中や坂道ではのびやかに、高速道路では力強く、いつでも楽しく乗れる車です。燃費性能にも優れていますので、毎日乗る車としても快適です。

ホンダ N BOXは、その広さと走りの楽しさから、車を利用して家族や友人とお出かけする機会が多い方におすすめです。その他にも通勤やお買物等、様々なシーンでご利用いただけます。

ホンダ N BOXのマイカーリース情報はこちら

ホンダ フィット

ハッチバック型コンパクトカーのホンダ フィットは、心地よい走りと快適な室内空間が人気の車種です。発売から1年後には、日本国内における年間の登録車販売台数で、当時33年もの間トップの座を守り続けていたトヨタ カローラを抜き、1位に輝きました。

ホンダ フィットの大きな特徴は、モーターとエンジンのいいとこ取りをした「e:HEV」により、走行シーンに合わせてモードを切り替えながら走行できる点です。電気自動車のようなスムーズな走り出しが叶う「EVモード」、モーターとエンジンをフル活用したパワフルな加速を楽しめる「ハイブリッドモード」、燃費を抑えながら高速走行ができる「エンジンモード」の3つのモードを使い分けることで、日常のあらゆるシーンで心地よい走りを実感できます。

人の骨格を研究して作られた「ボディースタビライジングシート」は、室内の快適性を高めています。背中からお尻にかけてをしっかりと支えつつ、包み込むようなやわらかな感覚は、長時間のドライブでも疲れにくい理想のフロントシートと言えるでしょう。

どんなシーンでも楽しく、長く乗り続けても快適なホンダ フィット。遠く離れた場所までお出かけをするのに車を利用するという方は、ホンダ フィットがおすすめです。

ホンダ フィットのマイカーリース情報はこちら

ホンダ フリード

ホンダ フリードは、街乗りに便利なサイズ感と、洗練されたシンプルなデザインが人気を呼んでいるコンパクトミニバンです。幅広い世代に愛されています。

ホンダ フリードのサイズは全長約4.2m、全幅約1.7m、全高約1.7mです。大きすぎず小さすぎない、ほど良いサイズ感は、日常のあらゆるシーンで運転のしやすさを感じさせてくれます。

サイズはコンパクトですが、室内はとてもゆったりとしています。1列目から3列目まで、どの列にも十分な余裕があり、「人のためのスペースは最大に、メカスペースは最小に」というホンダ独自の思想を体現しています。

デザインは暮らしに寄り添うような洗練さとシンプルさが特徴。ひと目見て親しみを覚え、次第に愛着が深まっていく外観は街中の風景によく馴染みます。

ホンダ フリードはシートアレンジに対応しています。乗車する人数が少ない時はシートアレンジをすることで、小休憩スペースを作ったり荷室容量を増やしたりすることが可能です。ゆったりした空間を、工夫次第でムダなく使うことができます。

普段使いのしやすさが魅力のホンダ フリード。送迎やお買物等、日常的に車を使うという方に、ホンダ フリードはおすすめです。

ホンダ フリードのマイカーリース情報はこちら

ホンダ N-WGN

ホンダ N-WGNは、Nシリーズの第4弾として発売された軽ハイトワゴンです。同じNシリーズのホンダ N BOXがファミリー向けに設計されているのに対して、ホンダ N-WGNは個人でドライブを楽しむ方向けに設計されています。

個人向けと言われているホンダ N-WGNは、運転中の負担を軽減するような機能や装備が取り入れられています。その1つが「オートブレーキホールド機能」です。停車中にブレーキペダルから足を離しても発進せず、停車状態とアイドリングストップが続きます。アクセルを踏むことにより、発進することができる仕組みなので、足への負担を軽減できます。

使い勝手の良さにもこだわっているホンダ N-WGN。体格に合わせてハンドル位置を前後・上下に調節できる「テレスコピック&チルトステアリング」や、シートの上下位置を調節できる「運転席ハイトアジャスター」を使えば、いつでも疲れにくい自然な姿勢で運転ができます。

この他、荷室を上下2段の「2段ラックモード」に変更できるのも魅力的です。上段にはその日に買った荷物を載せて、下段には趣味の道具をしまっておく等、生活に合わせて活用できます。2段ラックモードを解除したり、後席を倒したりすれば、大きな荷物を積み込むことも可能です。

運転者の負担軽減や疲れにくさを考えてデザインされたホンダ N-WGN。毎日の通勤やお買物に車を使うという方はもちろん、1人でお出かけする機会が多いという方にも、ホンダ N-WGNはおすすめです。

ホンダ N-WGNのマイカーリース情報はこちら

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴンは、ファミリー向けをコンセプトに作られたミニバンです。20年以上前から誕生しており、使い勝手の良さによって、ファミリー層に人気の車種です。

ホンダ ステップワゴンを紹介するなら、独自装備の「わくわくゲート」は外せません。わくわくゲートは、横にも縦にも開けられるバックドアを指します。後ろのスペースに余裕がない時は、ドアを横に開ければ楽に荷物の積み下ろしや乗り降りができます。開け方は3段階用意されているため、シーンや用途に合わせて使うことが可能です。

わくわくゲートは、他のステップワゴンのライバル車種には搭載されていません。ホンダ ステップワゴンならではの魅力であり、人気を支えている要素の1つと言えるでしょう。

わくわくゲートの他には、開閉がとても簡単な両側パワースライドドアや、車外からの騒音を軽減して静かな室内空間を実現する遮音機能付きガラス等も備えています。子どもからお年寄りまで、車に乗る誰もが快適にドライブを楽しめるような設計です。

ファミリー向けをコンセプトにしているだけあり、家族で快適に利用しやすいホンダ ステップワゴン。お買物やお出かけ等、家族で出かける機会が多いという方に、ホンダ ステップワゴンはおすすめです。

ホンダ ステップワゴンのマイカーリース情報はこちら

ホンダ ヴェゼル

SUVの力強さやクーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさと燃費性能等、多彩な価値を備えたコンパクトSUVがホンダ ヴェゼルです。2013年のSUVブーム初期に販売開始されたこともあり、デビュー直後は大変な人気を誇る車種として話題になりました。そして今なお、多くのドライバーに支持されている車種でもあります。

ホンダ フィットと同様、ホンダ ヴェゼルにも次世代2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」が採用されています。「EVモード」、「ハイブリッドモード」、「エンジンモード」の3つを使い分けることで、どこに行くにも快適な走りを楽しめます。

ドライブモードスイッチによる加速感の切り替えも可能です。こちらは一般道をスムーズに走れる「NORMALモード」、ダイレクトな加速を感じられる「SPORTモード」、高速道路でなめらかな走りを楽しめる「ECONモード」の3つのモードが用意されています。

e:HEVとドライブモードスイッチ、2つのモード切り替えで、どんなシーンでも走りの楽しさを感じられるホンダ ヴェゼルは、ドライブが趣味で走ること自体を重視するという方におすすめです。

ホンダ ヴェゼルのマイカーリース情報はこちら

ホンダ シャトル

ホンダ シャトルは、5ナンバーサイズでありながら広々とした室内を持つステーションワゴンです。燃料タンクを前席下に設置する「センタータンクレイアウト」の技術を採用することによって、ゆとりのある空間を実現しています。特に後席は、頭上や膝まわりに余裕を持たせたデザインになっていて、足を組んでもなおゆったりとドライブを楽しむことができます。

室内空間に余裕があるからこそ、工夫次第で荷室としても役立てることができます。ホンダ シャトルの最大荷室容量は驚きの1,141L。シートアレンジに対応しているので、サーフボードのような長い荷物を積み込むことが可能です。最大乗車人数の5人が乗っている時も570Lの荷室を確保できるため、友達と遊びに行く時にも便利です。

ゆとりのある室内空間を活かして、1人でも5人でも快適に使えるホンダ シャトル。5ナンバーならではのコストパフォーマンスの良さも魅力です。コストを抑えつつ車でのお出かけを楽しみたいという方に、ホンダ シャトルはおすすめです。

ホンダ シャトルのマイカーリース情報はこちら

ピタクルなら、あなたにぴったりの車を選べます

ピタクルは、国内全メーカーの車種から好みやライフスタイルに合った車を選べるマイカーリースのサービスです。こちらでご紹介したホンダの車種もすべて取り扱っています。

ホンダ以外には、トヨタやニッサン、ミツビシ等、他メーカーの車種もお選びいただけます。気になる車種がありましたら、お問い合わせください。迷った時は、ベテランのコンシェルジュがメーカー選び・車種選びをサポートいたします。

「ホンダの車に乗りたいけれど、ぴったりの車種が分からない…」

「本当にホンダの車が合っているのかな?」

そんな時は、ぜひピタクルにご相談ください。あなたにぴったりの車をご案内します。

おすすめプラン 新生活におすすめのお得なプランをみる
お役立ちコラム

まずはピタクルまで、お気軽にお問い合わせください。

考える男性のイラスト

お問い合わせはこちらから

「プランをもっと詳しく」
「オプションの選び方が分からない」
など、ご不明点等は
お気軽にお尋ねください。
車のイラスト
お問い合わせフォーム
お問い合わせページへ遷移します
0120-953-304
(受付時間:土日祝日除く9:00~17:30)
おすすめプラン 新生活におすすめのお得なプランをみる
お役立ちコラム