利用シーン別のおすすめのクルマ

利用シーン別のおすすめのクルマ

公開日:2021.09.27

快適にクルマに乗るなら、利用シーンに合わせてぴったりのクルマを選ぶことが大切です。マイカーリースなら、購入よりもトータルの支払金額がお得にクルマに乗れて、さらには5年や7年の間隔で新しいクルマに乗り換えることができます。“利用シーンに合わせてクルマを選ぶ”ことが、気軽に実現できるのです。

ピタクルのWebサイトでは、4つの利用シーン別におすすめのクルマを探すことができます。マイカーリースするクルマに困ったら、利用シーン別のおすすめのクルマから選んでみてはいかがでしょうか?

ピタクルが選ぶ利用シーン別のおすすめのクルマ

通勤毎日の通勤におすすめのクルマ

毎日の通勤に使うなら、燃費性能と乗り心地の良いクルマを選ぶのがポイントです。1日あたりの走行距離は短くても、毎日同じ距離を走ればかなりの走行距離になります。燃料を補充する負担を減らしたり、燃料費を抑えたりする為に、燃費性能は大切です。

毎日乗るからこそ、走っている間の快適さも重要。ストレスなく乗れる乗り心地の良いクルマを選びましょう。

毎日の通勤でクルマを使うなら、燃費性能が良く、乗り心地にも優れるダイハツ ミラ イース、トヨタ ヤリス、日産 ノートがおすすめです。

ダイハツ ミラ イース

ダイハツ ミラ イースは、「低燃費」「低価格」「省資源」の3点を柱に開発された、人にも地球にも優しいエコカーです。

熱を活用するダイハツ独自のi-EGRシステム「クールドi-EGR」が、再循環させる排出ガスの温度を下げることでエンジン・CVTの効率を向上。WLTCモードで最大燃料消費率25.0km/Lの低燃費を実現しています。

加えてダイハツのエコ技術を集結した「イーステクノロジー」を、大胆な軽量化によってさらに進化させた技術も採用しています。低燃費と加速の良さを両立したクルマです。

ダイハツ ミラ イースのマイカーリース情報はこちら
トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリスは、燃費性能に優れるコンパクトカーです。

TNGAの思想に基づいた新型の1.5Lダイナミックフォースエンジンの搭載で、高出力化と燃費向上を両立しました。

さらに、低・中速域のトルクが充実した1.0Lエンジンと、新開発のワイドレンジ小型軽量CVTが、街中での扱いやすさを向上させています。燃費性能に優れながらも、軽快な走りを楽しめるクルマです。

トヨタ ヤリスのマイカーリース情報はこちら
日産 ノート

日産 ノートは、パワフルさと低燃費を両立したコンパクトカーです。

第2世代e-POWERを搭載した日産 ノートは、従来のモデルに比べてモーター出力とトルクが向上。これによりパワフルな走りが実現されています。

右折時や合流時にはスムーズな走り出しを、発進時や追い越し時には力強い加速を体感できるのが魅力です。減速性能のチューニングは、ワンペダル感覚での走行を楽しめる自然でなめらかな減速を叶えました。

さらに、世界で初めて路面検知によりロードノイズの状況を把握し、エンジンを制御する技術を採用したことで、高い静粛性も持っています。力強さ、なめらかさ、静粛性、そして低燃費を兼ね備えたクルマです。

日産 ノートのマイカーリース情報はこちら

買い物・送迎お買物や送迎におすすめのクルマ

お買物や送迎で使うなら、広い室内空間を備えていて、柔軟なシートアレンジができるクルマを選ぶのがポイントです。送迎で使う時は大人数で乗れるよう通常のシートスタイルで、お買物で使う時はシートアレンジして荷室を広くすれば、たっぷりと荷物を載せることができます。

お買物や送迎でクルマを使うなら、室内空間が広くシートアレンジができるホンダ N BOX、スズキ スペーシア、トヨタ ルーミーがおすすめです。

ホンダ N BOX

ホンダ N BOXは、Honda独自の発想でゆったりとした室内空間の広さを実現した軽自動車です。

ホンダ N BOXに採用されているのは、独自技術のセンタータンクレイアウト。通常は後席や荷室の下にある燃料タンクを前席の下に設置することで、使える空間が劇的に拡大しています。

その広さは子どもが立ったままのびのびと着替えができるほど。シートアレンジ次第で、後席を広々とした荷室として活かすことも可能です。

ホンダ N BOXのマイカーリース情報はこちら
スズキ スペーシア

スズキ スペーシアは、天井や両サイドがまっすぐに作られたBOX型の軽スーパーハイトワゴンです。

頭上にも肩回りにもたっぷりの余裕があり、家族でゆったりと開放感のある時間を過ごすことができます。ソファのような座り心地のシートも魅力的な1台。

乗る人数が少なければ、リヤシートをワンタッチでフラットにできます。送迎用のクルマからお買物用のクルマに早変わりします。

スズキ スペーシアのマイカーリース情報はこちら
トヨタ ルーミー

トヨタ ルーミーは、居心地抜群の広さを誇るコンパクトカーです。

「お外に持ち出せる広いお部屋」のアピールポイントの通り、家族で乗ってもゆとりのある空間が魅力的。別々にスライドできる6:4分割可倒式リヤシートを採用しているので、乗る人数や荷物の大きさに合わせてシートを移動させ、柔軟に空間を活用することができます。

リヤシートは最大240mmスライド可能。食料品のようなちょっとした荷物はもちろん、家具やカーペット等の大きな荷物も載せられます。

トヨタ ルーミーのマイカーリース情報はこちら

ファミリーファミリーでおでかけする時におすすめのクルマ

長時間乗り続ける可能性があるファミリーでのおでかけには、ゆったりと座れる室内空間と快適な乗り心地を兼ね備えたクルマを選ぶのがポイントです。移動中の時間をストレスなく過ごせるようなクルマなら、車内での会話が弾み、楽しいおでかけができるでしょう。

ファミリーでおでかけする時に使うなら、ゆとりのある室内空間と快適な乗り心地が魅力のトヨタ アルファード、ホンダ フリード、日産 セレナがおすすめです。

トヨタ アルファード

トヨタ アルファードは、木目調加飾のラグジュアリーなインテリアデザインが魅力のミニバンです。

快適装備が充実しているので、まるでリビングにいるかのようにくつろげます。中でも最上位グレードのエグゼクティブラウンジは、シート表皮にプレミアムナッパ本革を使用。ワンランク上の上質な室内空間を演出しています。

シートサイズにもゆとりがあり、子どもはもちろん大人もゆったりと足を伸ばすことができます。

トヨタ アルファードのマイカーリース情報はこちら
ホンダ フリード

ホンダ フリードは、小回り抜群のサイズながら、ゆとりのある室内空間が魅力的なコンパクトミニバンです。

縦列駐車やUターン等、あらゆるシーンで使いやすく、慣れない土地を運転するシーンにぴったり。メカスペースを最小限に抑えることでサイズをコンパクトにしているので、室内はゆったりしています。

最後列まで十分な広さが確保されていることから、運転者も同乗者も、同じようにリラックスできるクルマです。広い開口部と低い床で、お年寄りの乗り降りやベビーカーの積み下ろしも簡単。家族みんなで乗ることができます。

ホンダ フリードのマイカーリース情報はこちら
日産 セレナ

日産 セレナは、クラスNo.1の広さを誇るミニバンです。

1列目から3列目まで、すべての席がゆったり座れるスペシャルシートでできています。人数が少ない時は、2列目シートをロングスライドさせれば、大人でも足を伸ばせるほど広々としたスペースを作れます。

最大690mmの横スライドで、子どもが余裕で着替えられるほどの大きなスペースを作ることも可能です。3列目シートはスライド機構を採用。厚みのあるクッションで快適な乗り心地を実現しています。

日産 セレナのマイカーリース情報はこちら

アウトドアアウトドアにおすすめのクルマ

アウトドアでは、山道や雪道、舗装されていない道路等、いわゆる「悪路」と呼ばれる道を走る機会が多くなります。アウトドアで安心して乗るなら、こうした悪路を難なく走れる走破性の高いクルマを選ぶのがポイントです。また併せて4WD仕様のタイプを選ぶことをおすすめします。

アウトドアでクルマを使うなら、走破性に優れるスズキ ハスラー、トヨタ RAV4、スバル フォレスターがおすすめです。

スズキ ハスラー

スズキ ハスラーは、あらゆるシチュエーションに強い軽クロスオーバーSUVです。

4WD仕様では、通常の走行時は前輪に、雪道や荒れた路面では前後輪に最適な駆動力を配分するシステムを採用しています。

さらに雪道やアイスバーンでは、エンジントルクを抑制する「スノーモード」で、発進時や加速時のタイヤの空転を抑えることも可能です。滑りやすい路面でもスムーズに走ることができます。

スズキ ハスラーのマイカーリース情報はこちら
トヨタ RAV4

トヨタ RAV4は、新4WDシステム「ダイナミックトルクベクタリングAWD」で高い走破性と操縦安定性を両立させたクロスオーバーSUVです。

ダイナミックトルクベクタリングAWDは、走行状況に応じて前後のトルク配分と後輪トルクを制御し、旋回した時の車両安定性を高める「トルクベクタリング機構」、4輪駆動が不要な時には自動的に燃費向上を図ってくれる「ディスコネクト機構」の2つを採用しています。

グレードによって使われている4WDシステムや2WDシステムは異なり、ダイナミックトルクベクタリングAWDが標準装備されているのはAdventure、G“Z package”の2つのグレードです。グレードに関係なく、ガソリン4WD車には路面状況に応じた走行支援を受けられる3つのモードも用意されています。

通常の路面ではNORMALモード、滑りやすい泥濘路や砂地路ではMUD&SANDモード、凹凸の多いモーグル路や岩石路ではROCK&DIRTモードで、走破性が一段と向上します。

トヨタ RAV4のマイカーリース情報はこちら
スバル フォレスター

スバル フォレスターは、様々な道で安定した走りができるクロスオーバーSUVです。

雨に濡れた舗装路や踏み固められた雪道、砂や土等の未舗装路等の悪路でも安定した走りが叶う秘密は、水平対向エンジンと左右対称のパワートレーンで構成された「シンメトリカルAWD」にあります。

重心位置が低く、前後左右の重量バランスに優れているので、どんな道も安心して走行できます。加えて「アクティブトルクスプリットAWD」が、路面や走行状況に応じて前後輪に最適なトルク配分をしてくれます。走破性・走行性に優れるクルマです。

スバル フォレスターのマイカーリース情報はこちら

利用シーンに合わせて探せば、あなたにぴったりのクルマが見つかります。クルマを選ぶ時は、誰とどのような用途で使うのか、まず利用シーンをイメージしてみましょう。

ピタクルではベテランコンシェルジュが、あなたにぴったりのクルマをご提案

クルマ選びに迷った時は、ピタクルのコンシェルジュにご相談ください。ピタクルはお客様1人ひとりのカーライフに寄り添ったマイカーリースのサービスです。ベテランのコンシェルジュがお客様に合ったクルマをご提案します。

加えてピタクルでは、国産全メーカーのクルマをご用意しているので、利用する人数や用途に合わせて、あなたにぴったりのクルマが見つかります。

クルマ選びだけではなく、予算のことやプランのこと等で迷った時もご安心ください。ピタクルのベテランコンシェルジュは、クルマ選びからプラン選びまでを全面的にサポートしています。気になることや分からないこと等、お気軽にご相談いただけます。

お得に、そして快適にマイカーリースのクルマに乗るなら、ぜひピタクルのサービスをご利用ください。

まずはピタクルまで、 お気軽にお問い合わせください。

考える男性のイラスト

お問い合わせはこちらから

「プランをもっと詳しく」
「オプションの選び方が分からない」
など、ご不明点等は
お気軽にお尋ねください。
車のイラスト
お問い合わせフォーム
お問い合わせページへ遷移します
0120-953-304
(受付時間:土日祝日除く9:00~17:30)