マツダのマイカーリースおすすめ8選

マツダのマイカーリースおすすめ8選

公開日:2021.12.29

マツダは、デザインにこだわった車の開発・販売している日本の自動車メーカーです。いくつもの車種が、国内外のデザイン賞を受賞しています。性能はもちろん、見た目にも満足できる車に乗りたい方におすすめです。

今回は、自動車メーカーのマツダについてと、マイカーリースにおすすめのマツダの車種をご紹介します。

マツダってどんな自動車メーカー?

マツダは数ある自動車メーカーの中でも、とりわけデザインに対するこだわりが強いことで知られています。マツダの車はデザイナーから一般のドライバーまで、多くの人々の心を魅了するデザインが特徴です。その証拠に、マツダの車は過去、いくつものデザイン賞を受賞しています。

2016年には、フランスのパリで開催された「第31回Festival Automobile International(国際自動車フェスティバル)」で、MAZDA RX-VISIONがもっとも美しいコンセプトカーに贈られるMost Beautiful Concept Car of the Year賞を受賞しました。2年後の2018年には、マツダ VISION COUPEも同じくMost Beautiful Concept Car of the Year賞に選出されています。

日本では、マツダ CX-30が2020~2021年の「日本自動車殿堂 カーデザインオブザイヤー」に選定されました。カーデザインオブザイヤーにおいて、マツダ CX-30は「アートの領域に迫るデザインコーディネート」と、「走りを主張させるエクステリアデザイン」、「安心して楽しめるインテリアデザイン」の3点が評価されています。

デザイン面以外では、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」にこだわり、マツダ独自の技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」を生み出しました。ベースの技術から見直し、すべてに世界一を追求して革新されたSKYACTIV TECHNOLOGYは、マツダ CX-30やマツダ ロードスター等、多くのマツダの車に採用されています。

マイカーリースにおすすめのマツダの車種

「マツダ MAZDA2」美しく扱いやすいコンパクトカー

洗練されたフロントフェイスと、モダンな水平基調の造形、デザインが際立つ匠塗のボディカラーが美しいコンパクトカーです。シンプルかつエレガントなエクステリアデザインは、毎日乗っても飽きが来ません。かといって物足りなさもなく、日常的に乗る車に相応しい見た目と言えます。

インテリアは、“いつものドライブがさらに快適になる”ようにデザインされている点が魅力です。フロントシート、セカンドシートは、どちらも乗る人すべてに心地よくフィットするよう作られています。レバーやスイッチ類は、操作しやすい配置になっており、慣れない方でもスムーズに運転ができます。さらに、ボトルホルダー付ドアポケットやフロントカップホルダー、ワイヤレス充電Qi等、便利な収納スペースとアイテムもたくさん。ストレスのないドライブを楽しむことができます。

一部グレードでは、フロントシートに「シートヒーター」が搭載されます。冬の寒い日にドライブをするなら、ぜひ欲しい機能の1つです。運転席には、お好みのドライビングポジションを記憶させることができる「ドライビングポジションメモリー機能」が備わっています。運転中、いつでもリラックスした姿勢をキープできるので、車をよく利用する方ほど、その快適さを実感できるでしょう。

美しいだけではなく、扱いやすさにもこだわったマツダ MAZDA2。運転のしやすさや安全性能も充分であることから、通勤や買い物等、毎日のように車に乗る方におすすめです。

マツダ MAZDA2のマイカーリース情報はこちら

「マツダ MAZDA3」ハッチバックとセダンが選べる

シンプルかつ豊かな美しさを備えた車種です。5ドアのハッチバックタイプと、4ドアのセダンタイプがあり、ハッチバックタイプは「ファストバック(FASTBACK)」、セダンタイプはそのまま「セダン(SEDAN)」の名称で販売されています。

ファストバックとセダンの大きな違いはデザインです。マツダ MAZDA3 ファストバックは、力強いフォルムを持つスポーティーなデザインが特徴。一方、マツダ MAZDA3 セダンは、流れるような美しいデザインをしています。

こだわり抜かれたデザインに加えて、快適にドライブを楽しめる装備も充実。紫外線を軽減する「スーパーUVカットガラス+IRカットガラス」や、ドライブ中の時間を楽しく過ごせる「CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー」等、長時間車に乗っていてもストレスを感じにくいよう考えられています。

さらに、一部グレードは前後スライド、シート全体と前端の高さ、背もたれ角度、ランバーサポートの調整ができる「運転席10Wayパワーシート」を装備できます。体格に合ったドライビングポジションでの運転を可能にし、ドライバーの負担を減らします。

マツダ MAZDA3をマイカーリースする場合、ファストバックとセダンのうち、デザインからお好きなタイプをお選びください。存在感のあるデザインがお好みの方にはマツダ MAZDA3 ファストバックが、優雅で落ち着きのあるデザインがお好みの方にはマツダ MAZDA3 セダンがおすすめです。

マツダ MAZDA3 ファストバックのマイカーリース情報はこちら マツダ MAZDA3セダンのマイカーリース情報はこちら

「マツダ MAZDA6」セダンとワゴンが選べる

磨き抜かれたドライビングパフォーマンスが魅力の車種です。セダンタイプの「マツダ MAZDA6 セダン(SEDAN)」と、ステーションワゴンタイプの「マツダ MAZDA6 ワゴン(WAGON)」の2つのタイプが展開されています。

マツダ MAZDA6 セダンとマツダ MAZDA6 ワゴンの大きな違いは、ボディデザインとサイズ、室内の構造です。

マツダ MAZDA6 セダンは、引き締まったスタイリングで、精悍な印象を受けます。とてもスタイリッシュな見た目のボディです。一方、マツダ MAZDA6 ワゴンは伸びやかなフォルムが特徴的。流麗でエレガントな印象です。

ボディサイズはマツダ MAZDA6 ワゴンのほうが少しコンパクトで、わずかながら小回りが利きます。コンパクトですが、トランクスペースが大きく使い勝手が良いので、たくさんの荷物を載せたい方におすすめです。

マツダ MAZDA6 セダンは、足まわりにゆとりがあり、乗り心地に優れています。乗り心地をもっとも重視する場合は、マツダ MAZDA6 セダンがおすすめです。

マツダ MAZDA6 ワゴンのマイカーリース情報はこちら マツダ MAZDA セダンのマイカーリース情報はこちら

「マツダ CX-3」思い通りの上質な走りを実現

マツダ CX-3は、洗練と躍動感を融合させたデザインのクロスオーバーSUVです。スマートなスタイルが人気を呼んでいます。

マツダ CX-3には、ガソリンエンジン車とディーゼルエンジン車の2つのタイプが用意されています。どちらも心地よい走りを叶えるエンジンを採用しているので、軽快なドライブを楽しむことができます。

先進のAWDシステムを搭載している点も特徴です。タイヤの動きや路面状況等をリアルタイムにモニターし、必要に応じてトルクを配分します。これにより思い通りのコーナリング性能を発揮します。AWDシステムとしては珍しい曲がりやすさと、AWDシステムならではの旋回安定性を両立している車です。先進の車両構造技術と併せて、自分の体のように上質な走りを実感できます。

選択するエンジン次第で、とりわけ快適に運転できるシーンが変わるマツダ CX-3。通勤や送迎、買い物等、街中での利用がメインの場合は、レスポンスが良くスムーズに運転できるガソリンエンジン車がおすすめです。一方で、休日のお出かけやキャンプのようなアクティブシーンでの利用がメインの場合は、登り坂や高速道路で力強い走りができるディーゼルエンジン車がおすすめです。

マツダ CX-3のマイカーリース情報はこちら

「マツダ CX-30」カーデザインオブザイヤー受賞

素材や質感にこだわり抜いたインテリアが美しい、最大5人乗りのクロスオーバーSUVです。前述の通り、2020~2021年に日本自動車殿堂 カーデザインオブザイヤーを受賞しています。

乗りやすさや使いやすさも魅力の1つです。最低地上高175mmのマツダ CX-30は、身長の低い子どもが1人で乗り降りできます。小さなお子様のいるご家庭でも乗りやすく、家族でのお出かけにぴったりの車です。

さらに、リアシートはアレンジが可能。乗車人数や荷物の量に合わせて、柔軟にスペースを活用できます。マツダ CX-30の荷室容量は約430Lあり、機内持ち込みサイズのスーツケースを4つ収納することができます。後席をたためば、収納できる荷物の量はさらに増えます。

快適で使いやすく、乗り降りしやすいマツダ CX-30は、小さなお子様のいる家庭でのご利用に便利です。お子様を連れて買い物や旅行によく行く場合は、マツダ CX-30を選択することをおすすめします。

マツダ CX-30のマイカーリース情報はこちら

「マツダ CX-5」優れた走行性能と燃費性能を両立

走行性能と燃費性能を両立した、高効率なAWDシステムを採用しているクロスオーバーSUVです。重量が増えることによる燃費の悪化を抑えながら、思い通りのコーナリング性能を発揮します。

同じくマツダ CX-5に採用されている「オフロード・トラクション・アシスト」は、悪路走破性を高め、幅広い路面環境での走行をサポートしてくれるシステムです。脱出困難な悪路でタイヤの空転を抑制し、路面に接地しているタイヤへ、適切に駆動力を分配します。これにより、最大限のトラクション性能が引き出されます。

また、人馬一体を目指した車両構造技術の「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE」により、悪路以外でも心地よく優れたコントロール性能を実現しています。まるで自分の体を動かしているかのように、自然で上質な走りを実感できます。

走行性能と燃費性能に優れるマツダ CX-5は、街乗りからオフロードまで、多種多様なシーンで活躍します。あらゆるシーンで車に乗る方におすすめです。

マツダ CX-5のマイカーリース情報はこちら

「マツダ CX-8」最大7人での乗車が可能

マツダならではの美しいプロポーションはそのままに、最大7人で乗ることができる3列シートのクロスオーバーSUVです。

3列シートは、どの席に座っても自然な姿勢を保ちやすい構造と性能を有しています。誰もが車内での時間を快適に過ごすことができる車です。室内は充分な広さが確保されていて、ゆとりがあります。

セカンドシート、サードシートはアレンジが可能。たくさんの荷物を運びたい時にも便利な車です。とりわけセンターウォークスルータイプのキャプテンシート車とベンチシート車は、セカンドシートのシートバックまで前方に倒せば、大人が横になれるほど広いフルフラットスペースになります。

ご家族でお出かけする機会が多い方に、マツダ CX-8はおすすめです。

マツダ CX-8のマイカーリース情報はこちら

「マツダ ロードスター」意のままの走りを楽しめる

人馬一体と安全性能にこだわったオープンタイプのスポーツカーです。FR専用設計のSKYACTIV-G 1.5を搭載したことで、マツダ ロードスターは、優れたアクセルレスポンスとコントロール性が魅力のピュアなドライビングフィールを獲得しました。ドライバーの意思が車と直結しているかのように、軽快で意のままの走りができます。

さらに、「人馬一体は安全・安心から始まる」というマツダの考え方を徹底して、「サポカーS・ワイド」に該当する先進の安全技術を全車に標準装備しています。歩行者等を検知し、必要に応じてブレーキを制御することで衝突の被害を軽減する「アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート」、車線変更の時に、死角からの他の車両の接近を検知してドライバーに警告する「ブラインド・スポット・モニタリング」等の技術が、ドライバーの安全運転をサポートします。

マツダ ロードスターは、日常のちょっとした外出から休日の長時間に及ぶドライブまで、車の運転を楽しみたい方におすすめです。

マツダ ロードスターのマイカーリース情報はこちら

ピタクルなら、あなたにぴったりのマツダの車を選べます

マイカーリースなら、車検代やメンテナンス費用を含む月々の料金の支払いで、マツダの新車に乗ることができます。月額料金で気軽にマイカーを持ちたい方には、マイカーリースをおすすめします。

ピタクルは、国内全メーカーの車種から好みやライフスタイルに合った車を選べるマイカーリースのサービスです。おすすめしたマツダの8車種もすべて取り扱っています。契約に際して、「ボーナス月だけ月額料金の支払いを増やしたい」等、お支払方法の変更も可能です。

マツダ以外には、トヨタやスズキ、ホンダ等、他メーカーの車種も選択していただけます。気になる車種がありましたら、お問い合わせください。迷った時は、ベテランのコンシェルジュがメーカー選択・車種選択をサポートいたします。

「マツダの新車に乗りたいけれど、ぴったりの車種が分からない…」
「本当にマツダの車が合っているのかな?」

そんな時は、ぜひピタクルにご相談ください。あなたにぴったりの車をご案内します。

カーリースで話題の電気自動車
おすすめプラン 新生活におすすめのお得なプランをみる
お役立ちコラム

まずはピタクルまで、お気軽にお問い合わせください。

考える男性のイラスト

お問い合わせはこちらから

「プランをもっと詳しく」
「オプションの選び方が分からない」
など、ご不明点等は
お気軽にお尋ねください。
車のイラスト
お問い合わせフォーム
お問い合わせページへ遷移します
0120-953-304
(受付時間:土日祝日除く9:00~17:30)
カーリースで話題の電気自動車
おすすめプラン 新生活におすすめのお得なプランをみる
お役立ちコラム